Social Wellness Market

フェイシャルクレンズ

SOA

¥2,700(税込)

商品を購入

外部ECサイトに遷移します。購入には、外部サイトでの登録が必要となります。

関連アイテム▼


読みもの

2019.04.10

リンゴからつま先まで、全部に使える石けん「SOA」

  • Facebook
  • Twiiter

きっかけは、お風呂の隅に溜まった石けんカスを見つけたことだった。
これは、界面活性剤が原因なのだそう。海や川まで流れていっても、分解されないから環境汚染への影響もあるらしい。

そこで探し当てたのが「SOA」のクレンズだ。
天然の界面活性剤として大豆が原料になっていて、大豆の脂肪酸が持つ除菌力でお風呂はピカピカ。石けんカスも発生しないし、海に流れ着くころには生分解されているというから安心である。

やさしいだけじゃない大豆の力

(左から)フェイシャルクレンズ、フェイシャルクレンズ メンズ

メーカー委託ではなく、製造から一貫して医者が監修しているという「SOA」。
ニューヨークで15年以上のキャリアをもつ医師が、ラボで原料の調達から梱包、出荷まで管理している。

「石けん素地」原料の洗顔料といえば普通、ダブル洗顔が必須だったけれど、SOAの「フェイシャルクレンズ」はメイクまでつるんと落とせてしまう。

ナチュラルで優しそうなイメージの大豆だけど、実はとても洗浄力が強い。
かつては掃除用品でしか活用できなかった大豆が、肌にも使えるほどマイルドに精製できたのは、新しい技術のおかげである。

微粒子でできた大豆の脂肪酸が、古い角質を細かいところまでしっかり落としてくれる。大豆はもともとたっぷり脂肪分があるから、「汚れを落とす」と「保湿する」を両立できてしまう。「石けん」系は、洗い上がりにつっぱりがちだったけど、これは肌に潤いが残る仕上がりだ。

ラベンダーを中心としたオーガニックのアロマオイルで香りづけされているから、バスタイムにリラックスできるのもいい。一度に2~3滴なので、1日2回使っても、たっぷり3ヶ月は使えるコスパの良さには驚いている。

「フェイシャルクレンズ メンズ」は、ペパーミント精油配合で、スーッとした使い心地。女性も夏場はチェンジしてもいいかもしれない。主成分の大豆による除菌効果と保湿効果があるので、ニキビ肌や髭剃りで炎症が起こりがちな彼にもおすすめできる。

毎日のことだから、ちゃんとつづけられるものがいい

洗剤であり、ハンドソープであり、ボディソープである「ピュアクレンズ」は、99%天然成分でできている。残りの1%は脂肪酸を中和するカリウムアルカリ。

5つの原材料とエッセンシャルオイルで作られたものなので、子供の口に入ってしまうことがあっても大丈夫。野菜や果物を「ピュアクレンズ」で洗うこともできちゃうのだ。果物はピカピカとニスが塗られている場合があるけど、これですっきり洗い流せる。

普通なら、ボディ用商品はリンス成分を配合するが、これは無添加。しっとりとしっかりのコラボレーションは、大豆のなせる技である。

フライパンの油汚れもキュッと落ちるし、食器も手も全部これで洗える。ボディソープとして使って、ついでにお風呂掃除も一緒に済ませてしまえるから時短になっている。お風呂掃除用の強い洗剤を触らなくてもよくなったのも嬉しい。リーズナブルだから、台所とお風呂場の二つ置きでも使い続けられるのだ。

サスティナビリティなんていうと大げさだけど、あんまり背伸びしても続けられないから。
「SOA」は私にとって、等身大で、頼れるブランドだ。

Photo:Young Ju Kim Text:Urara Konishi

Select Item
  • BONNIE / LINEN
  • フェイシャルクレンズ

    SOA
    内容量:100ml

    ¥2,700(税込)

    商品を購入
  • BONNIE
  • フェイシャルクレンズ メンズ

    SOA
    内容量:100ml

    ¥2,700(税込)

    商品を購入
  • GEMMA / GRAY
  • ピュアクレンズ

    SOA
    内容量:350ml

    ¥2,700(税込)

    商品を購入

最新情報掲載中最新情報掲載中

  • Facebookもチェック
  • EBISU UPDATE PROJECT サイトTOPへ戻る
  • 大人を磨く、学びがここに Social Wellness College ソーシャルウェルネスカレッジ
  • 買うことが気持ちいい Social Wellness Market ソーシャルウェルネスマーケット